スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/7 パレスチナ報告会に大勢の参加がありました

8日、WEショップ旭で、現地調整員の金子由佳さんの一時帰国に合わせて、
WEいそご・WE相模原のメンバーも参加し、JVCパレスチナ事業の報告会がありました。


パレスチナのガザ地区は、天井のない監獄といわれ、周りをイスラエルが作った高い壁に囲われ、外部との行き来は全て検問所を通らなければならず、それも簡単には通れません。

貧困率33%、失業率35%、70%が援助に頼って生活しています。
子供たちの1/3は、安定的に栄養を取ることができずに栄養失調率は40%にのぼります。
栄養不足に加え、常に空爆のストレスのなかで生活する子供たち。

JVCの事業は、撤退したあとも現地の人たちで、栄養や保健に関する指導が継続できるように、地域のボランティアのお母さんたち(保健ワーカー)を育成しています。医療や保健の知識を学び、地域に入っています。
今年度は子供とその家族5000人が対象になっています。

私たちは、イスラエルとパレスチナが、平和のうちに分割されることが望ましいのではないかと思っていましたが、生活している難民の方たちの思いは様々。家族が安定して生活できるのであれば、独立もあり、イスラエルによる併合もあり、また国際社会からの援助がある現状肯定もありという事のようです。

いずれにしても、現在はパレスチナとイスラエルのあいだには圧倒的なアンフェアな状況が続いていることは事実です。WE21旭では、10月の貧困なくそうキャンペーンで、パレスチナの置かれている現状をみなさまにお伝えすることにしています。

クリックすると大きくなります
CA1CYDB0.jpg        CA10B1LT.jpg          CANO55KX.jpg
JVCの方々とWEのメンバー   JVCから次のステージに羽ばたかれる  新旧交代の方々に旭から布ぞうり
                T氏のバイオリン演奏と共に・・・。   がプレゼントされました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPO法人 WE21ジャパン旭

名称:NPO法人 WE21ジャパン旭 WEショップ旭

241-0825
横浜市旭区中希望が丘 101-21
(相鉄線 希望ヶ丘駅 徒歩3分)
電話/FAX 045-364-3277
(平日)10:30~17:30
(土) 13:00~17:00
日曜・祭日お休み

WE21ジャパン・旭が運営している
リユースのお店です。
みなさまから寄付された衣類や雑貨
などを、販売しています。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。